スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

効果を維持する方法は

見事レーシックがうまくいってもその後のケアが適当だとまた視力が悪くなってきます。

自分のケア不足でまたレーシック手術を受けるなんて嫌ですよね。

今回はレーシックで視力が上がってからずっとその視力を維持していく方法を載せていこうと思います。


まず第一に守って欲しいことは施設の定期健診に行って、眼の状態をしっかり診察してもらいましょう。

レーシックはやはり手術なのでアフターケアは大切です。

眼をぶつけてフラップがずれてしまったり、眼をこすって結膜炎になったりといった不具合が出てくることも稀にあるのだそうです。

自分自身のケアが十分でもきちんと定期健診は受けましょう。

ちなみに私は翌日・1週間・3ヶ月検診にちゃんと行ってきました。

とくに問題もなかったです、眼も良く見えているし痛みもなかったので本当に感謝ですね。


次に大切なのはご自身のケアです。

私的にはレーシック手術が終わってから1ヶ月が過ぎるまで、どれだけ眼を大切にするかでその後の視力に大きく影響があると思います。

まず眼は絶対にこすらないこと!

もし痒くなったりしたら目薬をさして緩和させましょう、こすると感染したりして結膜炎になります。

そしてぶつけないこと!

スポーツなどをしている人は1ヶ月は控えてなるべく外に出ないようにして眼を守りましょう。

タバコやお酒を控えましょう。

タバコの煙は眼に悪いし、お酒は術後の回復を遅らせるからです。


あとは、眼を酷使しないようになるべく強い光を見ないようにしたり、早く寝たりすることで眼を早く安定させることが出来ましたよ。


理想は術後自分の部屋から出ずに薄暗い部屋で定期的に目薬をさすことですが、そんなこと出来ませんものね^^;

なるべく術後は眼をいたわった生活をして安定するまでは我慢してください。

私の感覚では1ヶ月さえ頑張ればその後はばら色の生活でした、みなさんもいつまでもぼやけた世界にいるのではなく新しい1歩を歩んでみませんか?


ちなみに目が見えるようになったからといってテレビを目の前で見たり、パソコンを夜中までしたりしているとまた視力が悪くなったりするので気をつけて大切に眼を使いましょう!


こちらの施設は症例数も多く先生も優しいのでオススメですよ>>品川近視クリニック


きっと納得できるレーシックを受けることができると思います。



こちらが私がレーシックをしたクリニックです、症例数も多く1番安心安全なクリニックでした






にほんブログ村


目・眼の病気 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まるる

Author:まるる
信頼できるレーシックで50人以上の視力を回復させました。
レーシックを受けて本当に視力が回復したのでみなさんにも知ってもらいたいです。

カウンター
応援ボタン
ピンホールで視力を回復する
オススメ
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。