スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レーシック体験記: レーシック前の注意事項

今回は私が実際にレーシックを受けたときの事前注意事項や先生に教えてもらったことを載せていきます。

レーシックというのは10分ほどで終わりますが、やはり手術になるので色々として良いこと悪いことに注意しないとダメなようですね。

私は当時使い捨てのソフトコンタクトレンズを使用していたのですが、手術1~2週間前から使用を禁止されました。

なのでレーシックを受ける予定の人はメガネの用意をしておくほうが良いですね。

もちろん当日もコンタクトは使用したらダメですよ。


そして冬場は特に気をつけないといけないことは、静電気を発生しやすい服装は避けてほしいそうです。

なぜなら静電気を帯びていると手術中に金属が近づいた時に放電してしまうからです。

帽子やフードのある服もダメなのは脱ぐときに静電気を帯びるからですね。


また、衣服の繊維(ウール、ファー)や香水・オーデコロン・整髪料・制汗スプレー等はレーザーが不安定になる恐れがあるから使用しないようにと言われました。

メイクに関しても当日はすっぴんが基本です。

化粧水や乳液、ファンデーションなど目に入る危険性があるものは全ておとしておかないとダメだそうですよ。


話を聞いていると手術を短時間で安全安心におこなう為にあらゆる危険性を排除しておきたいのだそう。

やはり症例数が多いクリニックは違いますよね^^

これくらい神経質に考えてくれたので私は安心してレーシックを受けることができたんです。


そういえば手術室は寒くて乾燥していたんですが、これは細菌対策と機械の維持のためと言っていましたね。


次によくある質問と回答を少し載せておきます。

失明について質問したところ、今までかなりのレーシックをしたけど失明したということは1例もないのだそうです。

また、患者が大きく動いても緊急停止があるので失敗はないらしいですね。

時間が経つと視力が落ちることはあるのかという質問では、一部の患者さんにはそういう人もいるのだそう。

でも再度レーシックを受けることで、また視力は回復するみたいですね。

感染に関しては患者さんの毎日の生活によって変わってくるので、術後数日間はなるべく清潔にするよう心掛けてほしいそうですよ。


やはりレーシックを受けるなら症例数が多いクリニックが一番安心ですね>>品川近視クリニック


きっと納得できるレーシックを受けることができると思いますよ。


私がレーシックをしたクリニックです、症例数も多く1番安心安全なクリニックでした




にほんブログ村

目・眼の病気 ブログランキングへ
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

まるる

Author:まるる
信頼できるレーシックで50人以上の視力を回復させました。
レーシックを受けて本当に視力が回復したのでみなさんにも知ってもらいたいです。

カウンター
応援ボタン
ピンホールで視力を回復する
オススメ
最新記事
カテゴリ
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。